人と技術の可能性を探求する「森寅」です。

森寅鋼業についてこのページを印刷

ごあいさつ

信頼と実績の歴史が、未来を拓く。

森寅鋼業株式会社

21世紀、流通や建設・重工業など、ありとあらゆる業界が、急速な技術革新を迎えています。
業務の効率化・スピードアップを図るため、信頼できる工業製品の存在が、以前に増して重用視されています。

森寅鋼業は、昭和2年の創業以来、80年以上の間、工業用の鋼加工製品を専門に取り扱って参りました。
私どもの製品は、船舶のシャフトから小型機械のベアリングにいたるまで、多くのお客様に高い評価をいただき、さまざまな場所で活躍しております。
これはすべて、私たちが持てる最大限の技術力を駆使し、技術の向上と高い品質の維持を企業目標としてきたことによる賜物と考えております。

わたくしたち森寅鋼業は、鍛造・加工・鋳造等、鋼のプロフェッショナルであると自負しておりますが、この自負に甘んじることなく、今後とも、加工技術者の育成と品質の向上に努めます。
また、小ロット多品種にも対応し、ジャストインデリバリーで、お客様の要望に答える所存です。
森寅鋼業は、今後も鋼とともに、輝ける産業の未来を鍛えぬいてまいります。

会社概要

モリトラ精機株式会社 会社概要

商号 モリトラ精機株式会社
所在地 〒592-0001 大阪府高石市高砂3丁目54
TEL: 072-268-1021(代) FAX: 072-268-0810
創 業 平成4年6月10日
資本金 10,000,000円
役 員
取締役社長
森 勇仁
監査役
森 千賀子
取引銀行
三菱東京UFJ銀行
大阪西支店
設 備 ※一部機器は、名称をクリックすると、機器イメージを確認できます。
旋盤
名称 型式 メーカー名 能力 台数
NC複合旋盤加工機 NL-3000MC 森精機 φ310×713 1
NC複合旋盤加工機 NLX4000BMC 森精機 φ600×675 1
NC旋盤 WSC-15 村田機械 φ450×250 1
汎用旋盤 CLL1000 中部工機 φ600×1000
切り落としφ800×230
1
フライス盤
名称 型式 メーカー名 能力 台数
門型マシニングセンター RB-2N 新日本工機 2500×1200×1300H 1
マシニングセンター MAC-V2E 滝沢機械 560×410×350H 1
汎用フライス盤 YZ-8 山崎機械
製作所
1000×400×450H 1
ワイヤー放電加工機 FA20S Advance 三菱電機 1050×800×295H
最大加工角度 45度
1
放電式細穴加工機 エドボール エドマス φ0.3~φ3.0 1

沿革

昭和 2年 4月 森寅蔵個人にて森鋼店を創業
昭和21年 8月 森寅鋼業株式会社設立(大阪市南区谷町6-25)
昭和28年11月 本社移転(大阪市西区立売堀北通6-33)
昭和33年 4月 本社移転(大阪市西区立売堀上通2-128)
昭和44年 1月 共同ビルディング 東京営業所開設
(東京都千代田区内神田2丁目13-9)
昭和52年10月 本社新築移転(大阪市西区立売堀5丁目8-38)
昭和55年 3月 東京営業所移転
(東京都千代田区鍛冶町2丁目5-9 北村ビル)
平成 3年 6月 泉北倉庫開設(大阪府高石市高砂3丁目54)
平成 5年 5月 本社移転(大阪府高石市高砂3丁目54)
平成18年 4月 東京営業所移転
(神奈川県横浜市神奈川区栄町2-1 キコー横浜ビル406号)
平成24年 3月 東京営業所閉鎖

アクセスマップ カーナビによっては倉庫の裏側に案内されることがありますのでご注意下さい

*大阪市内から阪神高速湾岸線・浜寺出口・臨海線から高砂方面へ

ページの先頭へ